女性なら誰でも最高のオーガズムを!

menu

女性専用性感マッサージ|まさとの性感施術室グッドオイルハンド

性の喜びが女性としての輝きを保つ

Photo of sensual beauty in bed.

30代後半の女性の言葉です。

最近、男を意識しなくなったら
性格がおじさんみたいになっちゃった。

私から見ればとても魅力的に見える女性です。

考え方らか行動パターンまでおじさん風に
なってしまったようです。

服にも気を使わなくなったし、
美容院にもあまり行かなくなった。

お酒飲んでの話題も仕事のことばかり。

なんか声も低くなってきてる気がするとも。

1年以上セックスも無く、
特定の男性とデートすることも無くなった
ようです。

やはり異性を意識することは重要なんですね。

それだけでホルモンが活性化するのでしょう。

恋している女性は顔を見るとわかるものです。

心は身体にすぐ影響します。

心、意識が異性に向かわず仕事のことで
一杯になると男性的になる女性が多いように思います。

政治やビジネスの経営者を見てると良く分かります。

例外もありますがだいたい男性化していく。

女性のしなやかさ、優雅さを維持しながら
その能力を発揮出来る女性は少ないと思います。

セックスも極めて重要な役割があります。

女性らしくあることとセックスが充実していることは
大変な相関関係があると思っています。

セックスは本来の自分自身に戻れるからです。

女としての自分にです。

普段は仕事や家事で意識が一杯でも
セックスになれば本来の女の部分が出てきます。

理屈はどこかへ飛んでしまって
女としての自分に戻るのです。

快感の中で女としての喜びで心は一杯になります。

生理的にも女性の部分が活性化されるのです。

ある女性は性感マッサージで更年期障害の苦痛が
軽減したともおっしゃっていました。

セックスと女性ホルモンの関係は医学的には
よく分かりません。

関係ないと言う医師も居るようです。

でも現実に性的に満足を得ると身体も充実してくるようです。

逆に性的な欲求不満が募ればストレスが増え
生理的なバランスを壊す事にもつながります。

女性は性との折り合いをつける必要があります。

一生性欲が失われる事はありません。

70、80になっても女なんです。

だったら満足するセックスライフを送ったほうがいいに決まっていますね。

まさと

 

“女性のための女性オーガズム開発”

関連記事

カテゴリー