女性なら誰でも最高のオーガズムを!

menu

女性専用性感マッサージ|まさとの性感施術室グッドオイルハンド

Sensual woman in bed

独身、既婚に限らず
セックスレスの女性は多いです。

長い女性でセックスレス歴10年を超える女性が
結構いらっしゃいます。

とくに夫婦のセックスレスは深刻です。
その割合も極めて大きい!

なんで好きで結婚したのに
レス状態になってしまうのか。

不思議と言えば不思議です。

よくある要因は出産です。
それを契機にセックスが無くなっていった、
という話をたくさん聞きました。

女性がお母さんになっていくことが
大きな要因かもしれません。

もう1つは、旦那さんが仕事で疲れている、
というものです。

個人的には懐疑的ですが・・・。

男性の性の特質からみると懐疑的になってしまいます。

疲労で男性の性欲が無くなるということは
よっぽどのことが無い限り無いです。

男性の性欲は疲れててもあるんです。

もちろん時には性欲が落ちる場合もあります。
セックスに注意が向いてない時期ということです。

でも人によっては疲れている時ほど、
性欲が強く出て来る人も居ます。

本質的に疲れで性欲が無くなる事無いです。

だから下手な言い訳のように思えるのです。

どんな男性だって仕事してりゃ
疲労は当然ありますから。

じゃ元気な時はどうなの?
と聞きたくなってきますよね。

じゃなきゃ特別の虚弱体質なのかも。

恋愛中も疲れている時あったと思うのですが・・。

結論として問題の根源は何らかの理由で、
妻を性の対象と見いださなくなってしまった、
というところにあると思います。

理由はいろいろあるでしょう。

ここでは具体的なことは取り上げませんが。

問題はその後です。

まず男性の性欲はどこへ向かうかです。

消極的な男性はオナニーでしょうか。

積極的な男性は外へと向かう事に成ります。
風俗や浮気ということになります。

男性は出したい生き物です。

よほど女性に関心が無いか、
解脱している男性以外は出さずには
おられないと思います。

じゃ、女性はどうしたらいいか?

我慢するか何らかの方法で解消するかの
どちらかしかありません。

我慢するというは無理があります。
理性が抑えていても感情が必ず爆発しますので。

できれば興味が無くなればいいのですが。
性はもう体に埋め込まれているものですので
なかなか難しい。

解消する方法は3通りです。

1、自分でオナニーして解消する。

お会いした女性に必ず聞いていますが、
びっくりするくらいオナニーしていない女性は
多いですね。

とくに主婦は子供が居るので
環境的に無理なようです。

独身女性でもそんな気にならないという
女性が多いです。

1、外で解消する方法です。

ただこれは生活環境を守りたいという考えから
するとリスクがあります。

女性の性は受け身であるということも
外での解消を難しくしています。

ドラマの「昼顔」のように誰でも
浮気に走れるわけではないと思います。

出会い系で相性の良い男性を見つけるというのも
ありと思いますがこれも時間とエネルギーを必要とします。
変な男性と出会ったらあとあと大変なことになる
というリスクもあります。

「性感マッサージ」や「レンタル彼氏」
のようなその場で解決する方法もあります。
私がやっているようなサービスですね。
それも勇気がいるのは同じです。

3つ目はやはりパートナーに解決してもらう方法です。

これがベストなのは間違いないです。

それでも拒否されて傷つく場合が想定されますので、
これも勇気が居ると思います。

でも人生は長いです。

パートナーに理解してもらうのは大切だと思います。

なんとか創意工夫して女性の性に理解のある男性になって
もらうよう努める事は大切です。

私が主催しているアカデミーに参加してもらうのも
良い方法かと思います。

女性の悩みを聞くにつれ男性に原因があるという結論に至り、
男性対象の講習を開いてます。

女性の性の理解とスキルを磨き、
女性に優しい男性になっていただくのが目的です。

セックスレスは日本の大きな社会現象だと思います。

日本の男性がどういうわけか女性への優しさが
欠如しているのかもしれません。

でもセックスはとても大切です。

快適なセックスライフは人生を快適にします。
とくに女性のオーガズムは女性を幸せにすると
思っています。

解決するには大変だと思いますが、
どうぞ時間をかけてトライしていただける
ことを願っています。

まさと

関連記事

カテゴリー