女性なら誰でも最高のオーガズムを!

menu

女性専用性感マッサージ|まさとの性感施術室グッドオイルハンド

イキにくい女性は焦らない頑張らないことが大切!

fotolia_110209908

とくに中イキです。

中イキがなんで出来ないのか?

悩んでいる女性が多いです。

実に8割の女性は中イキが出来ていないと言われています。

女友達の中イキの体験を聞いたら自分とまったく違うので焦りが出て来た。

また、20代はまだ良かったけど、30代、40代になってくると、このまま女性の喜びを知る時は来ないのでは、と焦りが強くなって来ると言う話しを女性から良く聞きました。

自分ではどうすることも無いので焦る気持ちは良く分かります。

また、必要以上に中でイキたいと頑張るケースもあります。

とくに彼氏がセックスで頑張ってくれるケース。なんとか彼の思いに答えたいと知らずのうちに心と体に力が入っているものです。

結論を言いますと、焦りや頑張りはオーガズムを遠のけてしまいます。

つまり、オーガズムが経験出来る体の準備が整いにくくなってしまうのです。

焦りや頑張りは心で起ります。この心の動きが体の状態に影響を及ぼすのです。

心と体は密接にリンクしていますので、心で起る事は体でも起るんですね。

したがって、気楽にしているのがベストの心の状態になります。

その時々の快感を楽しむようにするのです。

そうすると自然に体の準備が進むものです。

もう一つはイクというのは「イキやすい体質」が導くということを知的に理解しておくことです。

「イキにくい体質」の時はどんなに頑張ってもイケません。

「イキやすい体質」になればとても自然にイクことが出来ます。

頑張ってもイクわけでないと理解して、焦らず気楽な心で居るのがベストとなります。

あと大切なのは、「イキやすい体質」になるということです。

すぐ変わるというもんではありませんが、適切にアプローチすれば誰だって変わります。

どのくらいで変わるかというと、やはりもともとの体質にかかっています。

本来の体質が「イキやすい体質」に近ければ、ちょっとしたきっかけですぐ変わるものです。

本人が一番ビックリすると思いますが、すぐ中イキが可能になります。

大切なのは時間がかかっても必ず変わるという事実です。

女性はオーガズムを経験出来るように仕組みが最初からあるのですから。

あとは焦らず適切なアプローチをコツコツと体験していくだけです。

女性と生まれからには最高のオーガズムを経験出来る体質になってくださいね。

 

まさと

関連記事

カテゴリー