女性なら誰でも最高のオーガズムを!

menu

女性専用性感マッサージ|まさとの性感施術室グッドオイルハンド

海外のセックス事情から見える日本の男性の特徴

fotolia_52311471

ビジネス誌に海外のセックス事情の記事が出ていました。

ある日本人女性がいろんな国の男性とセックスをしたそうです。

その体験談が書かれていましたが、国によって男性のアプローチが違うそうです。

例えば・・・

ドイツ人は非常に丁寧に前戯を行うとか。

長時間にわたってクンニをしてくれたりするそうです。もうイクまで舌全体を使ってしてくれるとのこと。

アメリカ人はパワープレー!
イメージ的にはガンガンという感じですね。

ドイツ人は丁寧にいわゆるスローセックスを心がけるとか。

日本人は丁寧ですが相手を気遣うあまり慎重すぎるかもと。クンニもあと少しでイキそうなのに変に気を使ってやまてしまうとか。

 

あと、別の記事で北欧のセックス事情も書いてありました。

とにかく前戯が凄い!前戯にそうとう時間を使うそうです。

前戯の前戯というか、バーに飲みに行ったり、その辺からセックスがはじまってるんですね。

やはり時にはオイルマッサージを行い心をほぐす努力をしているそうです。

また年齢を重ねるほどセックスが情熱的になってくるとも。

70歳の男性が普通に街でナンパをしてるそうです。

日本とはかなり違いますね。

 

いつも感じるのは欧米の男性は日本人に比べると大人な感じがします。

とくに女性への対応ですね。

恋人であれ奥さんであれとても大切にします。

セックスも何歳でも行なう。

日本はどうでしょうか。

歳を重ねる毎にセックスレスの方向に向かう。

まだ30代、40代と人生で一番活動的な時にセックスレス。

私も多くの女性に現実を聞きましたので間違いないですね。

 

文化の違いと言えばそれまでだけど、もう少し男性が意識を変えないとダメなような気がします。

なんとなく大人に成りきれていない大人が多いような気もします。

女性からなにか言われるとぶち切れる男。

とくに妻や恋人など親しい女性から言われると切れる。甘えがあるんでしょうね。

こういう大人になりきれてない男性の場合、早々とセックスレスになる確率が高いように思います。

 

かといって結婚前にセックスがどうなっていくかなんて分からないですよね。

性欲は一生無くなりませんので快適なセックスライフが築くためにはお互いの努力が必要ですね。

もしもどうしても満足した状態が無くなったらリスクが無い安全な解決方法を模索することも時には必要かも。

決して勧めるものではありませんが・・。

性の欲求不満は理性ではコントロールできないもの。感情が支配してますからほっておくといろんなところに問題として噴出する可能性もあります。

解消されればまた理性が支配的になり落ち着いた生活が戻って来ます。

一生の問題です。ご自分の性と快適に向き合ってくださいね。

まさと

 

“女性のための女性オーガズム開発”

関連記事

カテゴリー