女性なら誰でも最高のオーガズムを!

menu

女性専用性感マッサージ|まさとの性感施術室グッドオイルハンド

欲求不満を適切に対処すること大切さ!

fotolia_77672238

多くの男女と会ってきましたが時々ふっと思うのです。

欲求不満を適切に対処することはとても大切だと。

最初のうちはいいです。

ただ単なるもやもやを感じているだけなので。

そのもやもやがだんだんとコントロールできなくなってくる。

その自覚がないまま行動に出たりしている。

その結果大きな火遊びをしてしまい気がついたら・・・

 

性欲は誰でもあります。

何歳になっても性欲はあるのです。

その事実をしっかり理解していることがまず大切。

そして人は感情と理性があるということ。

どちらが支配的になっているかということが重要です。

通常は理性が支配的です。

しかし時々、感情が理性を上まわって支配的になるのです。

欲求不満が募るというとはそういうことです。

理性でコントロールできなくなってしまう。

問題は自分でその事実がちゃんと分からない。

どうしようもない感情からの欲求で思考が支配されてしまいますから。

男だと女性を求めることになります。

恋人や奥さんが居なければナンパしたり風俗に行ったりと。

女性はどうするか?

恋人や旦那さんが居れば大丈夫?

それでも解消できないケースが多いから問題です。

 

いろんな相談に乗って来ました。

勇気ある女性は自分で性感マッサージとかで解消したりとか。

問題はそのような勇気も無い女性です。

徐々に徐々に欲求不満の火が燃え上がって行く。

あるときちょっとした出会いがあったとします。

びっくりするぐらい簡単にハマってしまうのです。

そして熱いセックスを行い欲求不満を一時的に解消します。

問題はその後です。

心の中にその男性が入って来てしまうのです。

心を持って行かれてしまう。

それでも男性が良識のある方だったらまだ良いでしょう。

でなければちょっと大変です。

ちょっとした火遊びから大火傷をしてしまうこともあるかもしれません。

それも良い経験と考えるしかありません。

少しばかりの免疫ができるかと思います。

 

自分なりに自分の性欲とちゃんと向き合う事が大切です。

気にならないというならそれでいいのです。

何も無理に性に向き合う事はありません。

問題はどうしても気になるという場合です。

そしてご自分の生活の中で処理ができない。

だんだんと理性を越えた欲求不満が支配的になるということを理解してください。

そして何かしらの適切なアプローチができるか考えてください。

彼氏や旦那さんとの関係をもう一度見直すとか。

もしもセックスレスであるなら話し合う良い機会になるかもしれません。

性欲は一生ありますので一度立ち止まって考えて欲しいと思います。

 

まさと

関連記事

カテゴリー